関西システムソリューションズは、SICデジタル(SYDIC)へと生まれ変わりました。DX(Digital Transformation)をキーワードに、Si&Cグループのデジタル事業を担う一員として成長し続けます。

システム開発におけるオフショア開発協業に関する覚書を締結

株式会社SICデジタル(代表取締役社長:新谷忍、本社:大阪府吹田、以下「SICデジタル」)はCMC Japan株式会社(代表取締役社長:グエン・ティ・トゥ・ハン、本社:神奈川県横浜市、以下「CMC Japan」)と、システム開発事業、それに付随する関連事業、およびオフショア開発事業(以下まとめて「オフショア開発プロジェクト」という)において、双方の能力及びリソースを確認・活用し、ベトナムにおけるCMC Japanのオフショア開発拠点であるCMC GlobalにてSICデジタルのオフショア開発プロジェクトを設定、実行、また管理することに同意しました。

事業内容

システム・インテグレーション事業

お客様の課題を的確に把握し、お客様の事業規模とニーズに合ったソリューションサービスをご提供いたします。
システムのご提案から設計・開発、ネットワークの構築、システム稼働後の運用支援、保守サービスまでをトータル的にサポートいたします。

エンジニアリング・システム事業

弊社の得意分野である交通管制システムを中心に、制御系システムや通信系システムなどのエンジニアリングシステムの開発を行います。

PMO事業

様々な業務形態に合わせた最適なDXを実現させるためにコンサルティングから運用保守まで、お客様のニーズに合わせてサービスを提供しています。

採用情報

株式会社SICデジタルは、人材の育成を重視しています

株式会社SICデジタルの技術力や独自の発想を実現するのは一人ひとりの人材にほかなりません。

だからこそ、そうした人材の育成には多大な力を注いでいきます。
教育・研修カリキュラムはもとより、マンツーマンでのOJT教育、外部セミナーの活用と、株式会社SICデジタルでは様々な教育プログラムと環境を用意します。

また、完全週休2日制で働きやすい環境を提供します。
一人ひとりの個性が会社の個性になり、その成長が会社の成長になる。
株式会社SICデジタルはそんな企業でありたいと考えています。